ブランド服ネット買取のデメリット

 

ブランド服ネット買取のデメリットについて、
話をしていきたいと思う。

 

ブランド服ネット買取のデメリット

 

ブランド服ネット買取のデメリット

 

それは、
買取が完了して実際にお金が振り込まれるまでに時間がかかることだ。

 

実店舗で買い取りをお願いするならば、
どんなに時間がかかっても、
基本、
半日以内には査定が完了する。

 

しかし、
ネット買取の場合
査定をお願いしてから、
ダンボールが届き、
そこから集荷をお願いし、
集荷に出し、
査定してもらうので、
大体1週間くらいはかかる

 

実店舗での買取に比べて
ネットで買取をお願いする場合は時間がかかることが、
ネット買取の最大のデメリットだろう。

 

終わりに

 

どうしても、
直ぐにお金が欲しい人は、
ネット買取よりも、
実店舗で買い取りしてもらった方がいいだろう。

 

ただ、
その分、
実店舗で買取をお願いすれば、
ネットで買取をお願いするよりも、
納得してもらえる査定を出してもらえる可能性は、
低くはなるが。

 

トップページへ